自動車 売りたい 書類

自動車売りたいならこの書類を準備!

自動車を売りたいなら、いくつかの書類を準備する必要があります。

 

車は保険や税金、名義などの事がありますから、本や服を売るのとは異なり、しなければならない手続もあるのです。
ただ、そこまで面倒ではないのでご安心下さい。
これから挙げる書類さえ用意して頂ければ、バッチリです。

 

自動車売る時の必要書類リスト

 

自動車検査証(車検証)

*万一期限切れになっている場合でも、売ることは可能です。
しかしその場合行動を走行する事は出来ないので、必ず業者に出張査定を依頼して下さい。

 

自賠責保険証明書

もし残存期間がある場合、保険料を返金してもらえる事もありますので、詳しくは加入している保険会社にお問い合わせ下さい。

 

自動車税納税証明書

自賠責保険同様、残存期間がある場合は返金してもらえます。

 

印鑑証明書

 

実印

 

以上、5点があれば買取業者への売却は可能です。
仮に個人売買である場合は、譲渡証明書を用意する必要があります。
予約済みの場合は、リサイクル券も必要です。

 

 

軽自動車の場合はやや異なり、自動車税納税証明書の代わりに軽自動車納税証明書が必要に、
また実印でなく認印で構わず、印鑑証明書は不要です。

書類がない場合・・・

自動車を売りたいのに上記書類が無い!
こんな時は、再発行すれば問題なしです。

 

  • 車検を受けずに期限切れになってしまった! 
  • 自賠責保険に加入していない!自
  • 動車税を払っていない!

そんな特殊なケースを除き、印鑑証明書以外で紛失以外に上記書類が無いという事はあり得ません。

 

  • 車検証→運輸支局 陸運局
  • 自動車税納税証明所→税事務所
  • 自賠責保険証明書→保険会社の支店 代理店

でそれぞれ再発行が可能ですよ。

 

自動車を高く売りたい!そんな時はこうしよう

自動車を高く売りたいとなったら、書類があるかどうか確認し、さっそく一括査定で高額買取業者探しです。

  • 一括査定は、1サービスではなく、2、3サービス同時に使う、
  • 即決はせずにしっかり値上げの交渉を行う、
  • 優良なサービスをしっかり使う、

などなど注意すべき事がありますので、トップページの情報も併せてご参考下さい。
一括査定を”正しく”使えば、車を高く売りたいという希望は叶えられるはずです!

 

 

 

車を高く売るためのノウハウはこちらです

▽トップページへ▽