自動車 売りたい ローン

ローンを完済してない自動車を売りたい!

ローンを完済していない自動車でも売ることが出来ます。
ただし、ローンを完済していない=所有者が自分ではない となりますので、通常とは異なった方法をとらないと売る事は出来ません。

 

ローン返済中の自動車を売る方法

自動車の所有者に許可を取る

まず、自動車の所有者となっている、信販会社やディーラーに連絡して、車を売りたいという事を伝えて許可を取りましょう。
所有者がどこか解らないという時は、車検証を見れば解ります。

 

自動車がいくらで売れるか調べる

一括査定を使って、自動車がいくらで売れるかを調べましょう。
必ず色々な業者から査定を受けて、「最高買取価格」を調べるようにして下さい。
この最高買取価格と、ローン残債がどうなっているかによって自動車を売る方法が変わってきます。

 

最高買取価格がローン残債以上

この場合は自動車を売ったお金でローンは完済できます。
信販会社なりディーラーに所有権を解除してもらい、あとは通常道理に自動車を売却すれば良いだけですね。

 

最高買取価格がローン残債未満

自動車を売ってもローンは完済出来ませんから、所有権の解除をしてもらう事はできませんね。
そこで、買取業者に代わりにローンを完済してもらい、信販会社なりディーラーに所有権を解除してもらいましょう!その上で、自動車を売却するのです。

 

買取業者に立て替えてもらった分は、今後返済していきます。
これまでローンを返済していた対象が、信販会社から買取業者に変わったようなものです。

 

 

ローンを完済出来る分には問題ないのですが、建て替えとなるとどの買取業者も行ってくれる訳ではありません。
そういったサービスを用意しているかどうか、事前に調べておく必要があります。

ローン完済の鍵は一括査定!

ローンを完済するためには、ローン残債よりも高値で買取してくれる業者を探しましょう。

 

一括査定を利用し、複数業者の買取業者を調べる事で、ローン残債よりも高く買い取ってくれる業者が見つかる可能性が高まります。
例え完済出来なかったとしても、高額で買取ってもらえたのならば、完済までの期間が短くなります!

 

 

出来る限り自動車を高く売るためには、ただ一括査定を普通どおりに使うだけではいけません。
いくつかの”コツ”を知っておく必要があります。
とはいえ、そんな難しい事ではありません。
トップページで紹介している情報をチェックしていただければ、バッチリです!

 

 

 

自動車を高く売りたい人必見の一括査定を使うコツ!

▽トップページへ▽