自動車 売りたい 古い

古い自動車を高く売りたい!

自動車は古くなればなるほど、その価値は落ちます。
中古車の価値を決める大きな要素の1つとして、年式がある事からも明らかです。

 

それでも古い自動車を出来るだけ高く売りたい!
そんな希望をお持ちの方達に朗報です。
古い自動車でも高く売れたケースは沢山あります!
それも高級車やレアな車種やモデルに限っての話という事でもありません。
実例を見た方が解りやすいと思いますので紹介します。

 

アルファード

2002年式 走行距離70,000q
80万円

 

アルファードは新車価格も高いとはいえ、10年以上古くなり、走行距離もかなりいっていながらこの金額で売れています。

 

タント

2003年式 走行距離50,000q
55万円

 

軽自動車は新車価格が決して高額でもないのに、古い車や多層鋼気味の車が高く売れるというケースが多いです。
タント以外の車種でも似たような例は多いですよ。

 

クラウンアスリート 

1999年式 走行距離100,000q
25万円

 

年式の古さや走行距離などを考えると、かなり良い値段になっていますね。
この位の条件だと、もう売れないと考えている方も多いのではないでしょうか。

 

ライフ

2001年式 走行距離70,000q
15万円

 

ライフは新車価格100万円程度のかなりリーズナブルな車種ですよね。
それが10年以上の年落ち、さらに過走行。
それでも15万円で売れたりするんです。

この通り、年式が古い、更に走行距離も決して良いとは言えないような自動車が思った以上に高く売れたという実例は多々あります。

 

中古車は5年落ちになったら二束三文でしか売れない!
10年落ちになったら廃車にするしかない!

そんな事がさも常識のように語られる事は少なくありません。
しかし、実際には「自動車は古くても売れる!」という現実がある事をしっかり認識しておきましょう。

古い自動車を売りたいなら一括査定のりようは必須

古い、という事が自動車にとってマイナスな要素である事は事実です。
上記の例に出した車も業者によっては査定額が0円になったり、驚くほど低い金額になったりした事も当然あったはずです。

 

しかし他の業者があまり価値が無いと判断した車を高く買い取る業者が存在しているものです。
だからこそ、古い自動車を高く売りたいという方は、一括査定を利用して出来るだけ多くの買取り業者の査定額を調べる事をおすすめします。

 

 

 

自動車を高く売る方法はコレで完璧!

▽トップページへ▽